ええ。小心者ですから・・・。

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit

臣嫁日和シリーズ


臣嫁日和番外編 ~世界で一番君が好き~1

2010.04.30  *Edit 
▽TB[0]▽CO[0]

このお話は、拍手お礼SSとしてもっと長ったらしい名前でUPしていたものです。
若干の手直しがされてありますが(誤字脱字等)ほとんど、内容に変わりはございませんので、
悪しからずご了承くださいませ。



主婦の朝は忙しい。
夫の出勤の準備。
子供のお弁当。
夫のお弁当。
お天気のいい日は洗濯を沢山したい。
朝は忙しい・・・忙しい筈なのに・・・。

「それより!!近藤さんの旦那様、浮気がバレたって!!」
「えー??あの頭で??世の中判んないものね~」
「お金じゃない?やっぱり」
「きゃー!!私お金積まれても近藤さんの旦那様は嫌だわ~」

えーと。主婦の朝は忙しい筈ではないのですか?
みなさん・・・。さっさとゴミを置いて帰りましょうよ。

『ぎゃははは~~言えてるううう』

聞いてないし・・・。

「ねえねえ・・伊藤さんの所はまだまだ新婚さんだから良いわよねー」
「そうそう。あんなに素敵な旦那様だもの」
「あーでも油断は禁物よー。男は若いのなら何でもいいからーっ」

え?何ですか?そんな僕の旦那様が浮気なんてする訳ないじゃないですか

「なんか、真面目な人ほど道を踏み外すと怖いのよね~?」

そりゃ・・啓太君は真面目ですよ。真面目で優しい僕の旦那様です。

「そうそう~デビューが遅いと浮気が本気になるんだよね~」

え?え?浮気が本気ですか?

「飲み屋の女に貢ぎまくっちゃってこないだ山田さんち駄目になったんだよー」

ええ??あの超まじめな銀行員の山田さんがーーーー???

「だーかーらー伊藤さんちも気をつけ方が良いよ。うん。旦那様真面目そうだし」

そうなんです。旦那様は真面目がとりえですから。

「やっぱりギャップが大事?ってゆーの?」

ギャップですか?ふむふむ。勉強になります。

「昼間の貞淑さと夜の妖艶さ!これが胆よー」

貞淑と妖艶・・・ほほう さすが田中さんの奥さん年季が違いますね~

「きゃー田中さん笑えるううう」
「さーてバカなこと言ってないで帰ろ帰ろー今日、ネイル行くんだー」
「お?いいねー。リッチ~」
「知り合いがいてさ~一緒に行く?」
・・・・・・・・・・・・。

貞淑と妖艶・・・がグルグルと奥様の頭に渦巻く。
ぐるぐるぐるぐる・・・鳴門大潮も真っ青だ。

もう 他の奥様達はとっくに家路についているけれど
伊藤家の奥様だけは 燃えるごみの袋(特大)を持ったまま佇んでいる。
どうやら先ほどの「浮気!!その傾向と対策」に いたく関心をもったらしい。

ふむ。

と一つ、大きく頷いて何やら超高速で方程式なんぞをぶつぶつ言っている。
浮気と物理の波動方程式は一体どんなつながりがあるのだろう。
想像するだけで恐ろしい。

なにやら ぴきーん!!と音がして 答えらしきものが弾かれたらしく

ゴミ袋をボスっと捨てて 小走りに伊藤家の奥様は駆けて行った。
恐ろしい事に満面の笑みを浮かべて・・・。

ああ春の温かな日差しが眩しい。
サンダル履きで若干内股かげんな走りは奥様になってから体得した技だ。
奥様は何時ナンドキでも可愛らしくなくてはいけない。

旦那様・・・。危うし。
ものすごーく 危うしいいいいいい。

*Edit ▽TB[0]▽CO[0]

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。